サラゴサ・香川 守備で勝利に貢献 サポーターの歓声に感謝

[ 2020年1月9日 05:30 ]

スペイン2部   サラゴサ2―0ヒホン ( 2020年1月7日 )

ヒホン戦の後半、途中出場し攻め込むサラゴサの香川(手前)
Photo By 共同

 サラゴサのMF香川は20年初戦に2点リードの後半27分から出場し、主に守備で勝利に貢献した。歓声を受ける場面もあり「(サポーターが)素晴らしい雰囲気をつくってくれた」とうなずいた。

 先発出場の機会は減ったが、去就については「最後までサラゴサのためにプレーする」と明言。「この数カ月は難しい状況だったが、もう過去のこと。そこから学んできた。それをピッチで出すだけ」と前を向いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月9日のニュース