神戸・オマリにFC東京から正式オファー レバノン代表DF

[ 2020年1月9日 05:30 ]

神戸のオマリ
Photo By スポニチ

 FC東京が今季の新戦力として神戸のレバノン代表DFジョアン・オマリ(31)に正式オファーしていることが8日、分かった。

 C大阪の木本恭生(26)を獲得できず、U―23日本代表DF岡崎慎(21)が清水にレンタル移籍するなど、最終ラインの補強が急務だった。オマリは7月にアルナスル(UAE)から神戸に移籍。1メートル87と長身を生かした対人守備に定評があり、昨季は4試合1得点だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月9日のニュース