×

本田圭佑、大阪市内で「初蹴り」 子供たちとフットサルで真剣勝負

[ 2020年1月3日 05:00 ]

大阪市内でフットサルイベントを行う本田圭佑(右)
Photo By スポニチ

 フィテッセ(オランダ1部)を電撃退団した元日本代表MF本田圭佑(33)が2日、大阪市内で「初蹴り」を行った。

 自身がCEOを務める『NowDo社』がスポーツ庁と大阪市とタッグを組み、運動施設の有効利用のためのオンライン予約システムを作成。その一環として子どもたち約100人を集めて、フットサルで真剣勝負した。子供たちには「大きな夢を持って、それを周りに言いなさい」と訓示。自身は現在無所属ながら、オーバーエイジでの東京五輪出場を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2020年1月3日のニュース