浦和 J2新潟からFWレオナルドの獲得を正式発表 待望の今オフ補強第1号!

[ 2019年12月25日 12:14 ]

 浦和は25日、来季新戦力として今季、J2得点王に輝いた新潟のFWレオナルド(22)が完全移籍で加入すると正式発表した。

 レオナルドはクラブを通じ「偉大なクラブの一員になれたことを嬉しく思います。みなさんと一緒に勝利を掴み取るため自分の全力を尽くしたい気持ちでいっぱいです。2020年、みんなで目標を成し遂げ、素晴らしい年にしましょう。We are REDS!」とコメント。来季に巻き返しをかける浦和では今オフの補強では待望の第1号となった。

 レオナルドはブラジルの名門サントスの下部組織出身。フィジカルが強く、ゴール前で力を発揮するタイプ。18年に浦和OBの岡野雅行氏がGMを務めるJ3鳥取で31戦24得点。今季はJ2新潟で38戦28得点とすさまじい決定力を見せた。来季はJ1に舞台を移し、異なるカテゴリーで3年連続得点王の偉業も視野に入る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月25日のニュース