上田、6月・南米選手権以来のA代表「普段通り僕らしさを出す」

[ 2019年12月10日 05:30 ]

日本代表の上田綺世
Photo By スポニチ

 日本代表の上田は6月の南米選手権以来、2度目のA代表。「普段と(意識は)変わらない。逆に変えてしまったら僕でなくなってしまう。普段通り僕らしさを出していけたらいい」とA代表という意識にとらわれず、平常心で臨むことを強調した。

 実質の戦術練習は1日のみ。連係はほとんど即興になる。「1発目からコンビネーションを出していくのは難しいと思いますけど、それでもできる選手が代表に呼ばれている。やらなきゃいけない」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月10日のニュース