DAZN スペイン国王杯の独占放映権獲得 2019―20年シーズン以降3季を予定

[ 2019年12月9日 17:24 ]

DAZNが独占放映権を獲得したスペイン国王杯のロゴ
Photo By 提供写真

 スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)は9日、サッカーのスペイン国王杯について、2019―20年シーズン以降3季の独占放映権を獲得したことを発表した。日本時間17日の試合からライブ配信を開始する。

 スペイン国王杯は、同国最古のカップ戦。昨季はバレンシアがバルセロナの5連覇を退け、11年ぶり8度目の優勝を飾った。2019―20年シーズンからは、参加チーム数が昨季の83から116に増加。このため従来のホーム&アウェイ方式は準決勝のみで、そのほかは一発勝負のノックアウト方式で争われる。UEFAヨーロッパリーグの出場権をかけた熱い戦いに注目が集まる。

 伝統のスペイン国王杯は、17日から来年4月19日に開催される決勝まで、各節ライブ配信を予定している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月9日のニュース