J2福岡 久藤清一監督が今季限りで退任「思うような結果が出せず本当に申し訳ない」

[ 2019年11月22日 15:17 ]

 J2福岡は22日、契約満了に伴い、久藤清一監督(45)が今季限りで退任すると発表した。今季最終戦となる24日の鹿児島戦(レベスタ)が最後の指揮となる。また、来季の監督については決まりしだい発表する、としている。

 昨季コーチに就任し、ペッキア前監督の退任に伴い今年6月に監督就任。J3降格は免れたものの、1試合を残してJ3降格圏に勝ち点4差の18位に低迷している。

 久藤監督はクラブを通じて「コーチとして1年半、監督として半年、2シーズンにわたり本当にありがとうございました。苦しい時、辛い時も変わらず、いつも声援を送り続けてくれたファンサポーターの皆様、ご支援いただいているスポンサー企業の皆様、アビスパに関わるすべての皆様へ、心より御礼申し上げます。そしてこの半年間、なかなか思うような結果が出せず、皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」などとコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月22日のニュース