FW北川航也「7月に入籍してました!」“いい夫婦の日”に結婚発表 昨年10月に日本代表デビュー

[ 2019年11月22日 22:55 ]

北川航也
Photo By 共同

 オーストリア1部のラピッド・ウィーンに所属するFW北川航也(23)が22日、自身のツイッターで7月に結婚していたことを発表した。

 日本代表への選出経験もある北川はツイッターに「7月に入籍してました!頑張ります。いい夫婦の日なのでね」と“いい夫婦の日”である11月22日に結婚していたことを投稿。お相手の名前や年齢など詳細には触れていないが、妻と見られる女性の顔をキツネのスタンプで隠した写真を添えた。

 北川の報告に今年7月まで在籍していたJ1清水のサポーターらを中心に祝福の声が殺到。北川の投稿に「おめでとう」「いつまでもお幸せに」「結婚というゴール決めましたね」という声のほか「何となくきづいてました」「何となく知ってたけど」「やっと報告したかって感じです(笑)」とファンの間では“周知の事実”だったことをほのめかす祝福の声が相次いだ。

 北川は清水ユースから2015年にトップチームへ昇格し、J1通算85試合に出場して25得点、今季は20試合で6得点。今年7月31日にオーストリア1部ラピッド・ウィーンへ完全移籍することが発表されていた。日本代表には2018年10月に初招集されパナマ戦で代表デビュー。今年1月のアジア杯メンバーにも選ばれていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月22日のニュース