FC東京・橋本、新しい芝「悪くない」 23日ラグビーW杯後初の味スタ

[ 2019年11月22日 05:30 ]

 日本代表MF橋本があす23日の湘南戦の必勝を誓った。3月2日に今季初得点を記録した相手に「しびれる試合でゴールを決めたい」と力強く宣言。今季は橋本が得点した試合は3戦3勝で「自分の力で勝利を」と話す気鋭のボランチのゴールは、縁起の良い一撃だ。

 21日は本拠で練習。ラグビーW杯の影響で味スタを使用できず、ホームでは約3カ月ぶりの試合となる。導入されたハイブリット芝に「感触は悪くない」と手応えを口にするとともに「会場が(チームカラーの)青赤に染まるイメージで練習できた」と充実の表情を見せた。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月22日のニュース