FC東京・永井 日本代表選出「チームに貢献することを意識して、いい準備をしたい」

[ 2019年11月6日 19:30 ]

ミニゲームでシュートを放つ永井(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 FC東京のFW永井謙佑(30)が6日、日本代表に選出された。14日に敵地で22年W杯カタール大会アジア2次予選のキルギス戦、19日に大阪で国際親善ベネズエラ戦を戦う。

 所属クラブでも森保ジャパンでも、やることは変わらない。「チームでやっていることを代表でもやっていきたい。ゴール、そしてチームに貢献することを意識して、いい準備をしたい」。攻守に屈指の快足を活かし、ピッチを躍動する。

 2日の大分戦(2―0)では今季9点目となる先制弾。日本代表戦でも、森保体制となって出場4試合で3得点と当たっている。代表活動を経て、「いろんな人とトレーニングできればいろんな吸収もできる。違う刺激も入る。やっていてすごく楽しい」と充実した日々を過ごし、自身で成長も実感。その中でも求められるのは数字だと自覚しており、「両方で結果を残せるようにしたい」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月6日のニュース