久保5戦ぶり先発も初ゴールならず 後半途中交代「何もできなかった」

[ 2019年11月4日 05:30 ]

スペイン1部   マジョルカ0―3バリャドリード ( 2019年11月2日 )

バリャドリード戦の前半、パスを出すマジョルカの久保
Photo By 共同

 日本代表MF久保は敵地でのバリャドリード戦に5戦ぶりに先発したが、待望の初ゴールはまたもお預けとなった。

 後半2分にはショートCKから強引に左足シュートまで持っていくが、目の前の相手DFに直撃。同14分には不用意なバックパスが相手に奪われ、カウンターの起点となるなどピンチを招く場面も。同23分には交代を命じられ「何もできなかった」。試合も完敗に終わり、レギュラー獲得へのアピールとはならなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月4日のニュース