湘南、G大阪戦へ攻撃精度高める 台風19号の影響で馬入練習場使えず

[ 2019年10月30日 05:30 ]

 湘南は馬入の練習場が台風19号の影響で使えず、神奈川県内のグラウンドを借りてG大阪戦へ向けて練習した。ここ3試合で1得点14失点。守備は改善の兆しが見えてきただけに、あとは攻撃力。

 今季の得点パターンを思い出し、長所の精度を高める練習に取り組んでいる。「勝ちと負けで全然違う。勝たないと上には上がれない」と主将の大野が言うように、あとは結果を出すだけだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年10月30日のニュース