本田圭佑“暗号ツイート”を謝罪「ポケットの中から誤って投稿しました」

[ 2019年10月18日 23:04 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 現在無所属の元日本代表MF本田圭佑(33)が“暗号ツイート”を投稿したことを謝罪した。

 本田は18日に自身のツイッターを更新し「! G YC」と謎の文章を投稿。これが9月30日に英語で投稿した「いつでも助けになりたいと思っている。私が必要なら連絡してくれ」という古巣ACミランへの”ラブコール”をリツイートした上で記されていたため、ネット上ではACミランからオファーなど良い連絡があったのではないか、などと憶測が広がっていた。

 本田はその約7時間後にツイッターを更新。謎ツイートについて「ごめんなさい。これはポケットの中から誤って投稿しました」と誤送信であることを明かし、謝罪した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月18日のニュース