湘南 ミスミス失点黒星…指揮官自粛後4試合で2分け2敗

[ 2019年9月15日 05:30 ]

明治安田生命J1第26節   湘南1-2大分 ( 2019年9月14日    大分陸 )

 湘南は前半42分、46分と守備のミスから失点して敗れ、チョウ貴裁(チョウキジェ)監督が指揮を自粛後4試合で2分け2敗。J1参入プレーオフ圏の16位鳥栖と勝ち点4差となった。

 序盤は前線でボールを奪う“らしさ”が出ていたが、ここからという時にミスが出た」と、指揮を執った高橋コーチも厳しい表情。浦和から移籍後初先発のMF山田も「しっかり前から守備ができなかったのが痛い」と悔やんだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月15日のニュース