W杯アジア2次予選、日本と同組タジキスタンが白星発進

[ 2019年9月7日 05:30 ]

 22年W杯カタール大会のアジア2次予選が5日、各地で行われ、日本と同じF組のタジキスタンがホームでキルギスを1―0で下して初戦を飾り、勝ち点3を獲得した。

 日本は10月15日にタジキスタンと、11月14日にキルギスとそれぞれアウェーで対戦する。2次予選は40チームが8組に分かれ、各組1位と2位の成績上位4チームの計12チームが最終予選に進む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月7日のニュース