神戸 イニエスタ早期復帰も 三浦SDが長期離脱否定

[ 2019年8月28日 05:00 ]

神戸・イニエスタ
Photo By スポニチ

 神戸の元スペイン代表MFイニエスタが、中断期間明けとなる9月14日の松本戦(ノエスタ)で復帰できる可能性が出てきた。

 24日の鳥栖戦で左太腿裏を痛めて負傷交代。この日までに病院で検査を受けており、三浦淳宏スポーツダイレクターは1カ月以上に及ぶ長期離脱は否定した。31日の札幌戦(ノエスタ)は出られないものの、欠場が1試合のみなら大幅な戦力ダウンは避けられる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年8月28日のニュース