トーレス現役ラストマッチで惜別ゴールなるか J1第24節見どころ DAZNで全試合放送

[ 2019年8月23日 11:00 ]

23日の神戸戦が現役ラストマッチとなる鳥栖の元スペイン代表FWトーレス
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1第24節が、23、24日に各地で行われる。鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、今節をもって現役を引退。スペイン代表で共に戦ったイニエスタ、ビジャが所属する神戸との対戦を最後にユニホームを脱ぐ。

 トーレスはアトレティコ・マドリードを退団した昨年7月に鳥栖に加入。同時期に神戸に加入したイニエスタとともにJリーグに新たな風を吹かせたが、今年6月に現役引退を電撃表明した。

 現役ラストマッチはホームでの神戸戦。チームは公式戦3連勝中と好調で、トーレスは「まずは勝利。勝ち点3を取れば(J1)残留のチャンスが広がる。鳥栖ファンのためにゴールができたらうれしい」とコメント。惜別ゴールを決めることができるか注目だ。

 試合はスポーツ動画配信サービスDAZN(ダゾーン)が独占で配信。10年2100億円の放映権契約を結んだJリーグの全試合に加え、欧州5大リーグも放映。MLB、F1、Vリーグ、NFL、なども配信される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年8月23日のニュース