ベネズエラ指揮官 日本に苦言「ほぼU―23代表で大会を軽視」

[ 2019年6月24日 05:30 ]

南米選手権1次リーグA組   ベネズエラ3-1ボリビア ( 2019年6月22日 )

ベネズエラのドゥダメル監督(AP)
Photo By AP

 ベネズエラのドゥダメル監督がフルメンバーで参加しなかった日本に苦言を呈した。

 2大会連続の決勝トーナメント進出を決めたボリビア戦後の会見で「南米選手権は南米のチームだけで行われるべき」と持論を強調した上で、「ほぼU―23代表の日本のような招待チームの参加には同意できないし、大会を軽視し敬意を欠いていると思う」と批判した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月24日のニュース