イングランド連勝で決勝T 指揮官「練習から良かった」

[ 2019年6月16日 05:30 ]

女子W杯1次リーグD組   イングランド3―0アルゼンチン ( 2019年6月14日 )

 イングランドは初戦のスコットランド戦に続く1点差勝利で2連勝。4大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。前半28分にFWパリスがPKを止められるなど相手GKコレアの好セーブに苦しみながらも、フィールドプレーヤーでチーム最年長の33歳FWテイラーが後半17分に左クロスを押し込み決勝弾。

 マンチェスターUなどで活躍したP・ネビル監督は「試合前、彼女に“点を取れるぞ”と言った。練習からいいプレーをしていたからね」と“予言”が的中したことを明かした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月16日のニュース