U―22日本、3連覇中のイングランドに逆転勝ち!トゥーロン国際白星発進 

[ 2019年6月1日 23:59 ]

トゥーロン国際大会1次リーグ第1節   日本2―1イングランド ( 2019年6月1日 )

 U―22世代で臨むトゥーロン国際大会が1日に開幕し、1次リーグA組の日本は大会3連覇中のイングランドと対戦。前半にセットプレーから失点するも、後半に2ゴールを挙げて逆転。白星発進を飾った。

 前半38分に右CKから失点も、後半は立ち上がりから主導権を握り、同2分に同点弾。MF舩木の左サイドからのFKを、DF大南(磐田)が体を投げだしながら押し込んだ。

 同23分にはMF伊藤(ハンブルガーSV)が左サイドに切り込み、右足でふわりとしたクロス。これをファーサイドでフリーになっていたMF長沼(愛媛)が頭で合わせて逆転に成功した。

 その後はイングランドが猛攻を受けたが体を張った守備で得点を許さず。終盤にヒヤリとする場面もあったが、2―1で逃げ切った。

 今大会は12カ国が3つのグループに分かれ、各グループの1位と2位グループの1位が準決勝に進出する。初戦を逆転勝利で飾った日本。次戦は4日にチリと対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年6月1日のニュース