FW前田大然 松本初のA代表選出 岡崎に弟子入り志願「吸収したい」

[ 2019年5月24日 19:20 ]

日本代表に選出され、抱負を語る前田
Photo By スポニチ

 南米選手権に臨む日本代表が24日に発表され、J1松本のFW前田大然(21)が同クラブ初のA代表選出となった。今季ここまで12試合1得点と満足のいく結果ではないが「素直にうれしい。代表では点を取らないと生き残れない。結果を残す」と意気込んだ。

 山梨学院大付属高時代の恩師でもある吉永監督(J2新潟)から「こういう選手になれ」と言われ続け、映像を見続けた岡崎との同時選出となった。泥臭いプレーや献身的なプレーは共通する部分が多い。「一緒にできるのは大事。吸収したい」と“弟子入り”を志願した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2019年5月24日のニュース