神戸 新主将にイニエスタ 戦列復帰は…

[ 2019年4月24日 05:30 ]

神戸の新主将就任が決まったイニエスタ
Photo By スポニチ

 神戸は23日、クラブ公式ツイッターで新主将にMFイニエスタが就任すると発表した。副主将には日本代表DF西と同MF山口。主将を務めていたFWポドルスキは監督交代が発表された17日に主将の座を返上していた。

 イニエスタはバルセロナでも第1主将を務め、昨年9月15日のG大阪戦でも主将マークを巻いたことがある。多国籍軍団をまとめあげるのに、これ以上の適任はいない。

 だが主将として“初陣”となるリーグ川崎F戦(28日)での戦列復帰は不透明。吉田監督はFWビジャを含めて「大きなケガではないけど、まだ(練習に)合流できていない。週末(川崎F戦)も間に合うか分からない」と慎重な姿勢を示し、24日のルヴァン杯C大阪戦のメンバーからも外れる見通しだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年4月24日のニュース