横浜、今季公式戦初黒星 因縁相手にリベンジならず

[ 2019年3月14日 05:30 ]

ルヴァン杯1次リーグ第2節   横浜0―2湘南 ( 2019年3月13日    BMWス )

前半、ドリブルする横浜の李忠成(右)
Photo By スポニチ

 横浜は今季公式戦初黒星を喫した。

 湘南は昨年大会決勝で敗れた因縁の相手。ポステコグルー監督は「今年は違うというところを見せるだけ」とリベンジを期して臨んだが、前半アディショナルタイムにFW遠藤のシュートがポストに嫌われるなど、猛攻が実らなかった。後半37分すぎからは3バックに変更したが、今季初の無得点に終わった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月14日のニュース