FC東京 法大3年MF紺野の来季加入内定を早くも発表 ドリブル得意な161センチ

[ 2019年2月22日 14:30 ]

 J1のFC東京は22日、法政大に所属するMF紺野和也(21)の来季新加入が内定したと発表した。

 埼玉県出身の紺野は1997年7月11日生まれの大学3年生で、身長1メートル61、体重58キロと小柄ながら昨年、今年と全日本大学選抜入り。クラブはそのプレーの特徴を「ドリブルが得意な攻撃的MF。ボールを前に運ぶ推進力に優れており、特にゴール前での得点に絡むプレーが魅力」と紹介している。

 紺野はクラブを通じて「来シーズンから東京に加入することになった紺野和也です。東京というビッグクラブでプロのキャリアをスタートできることにとても喜びを感じています。今まで自分を支えてくれた全ての人に感謝し、これから恩返しをしていきたいと思います。東京の勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年2月22日のニュース