森保J、決勝へ非公開戦術練習 前夜は準決勝をテレビ観戦

[ 2019年1月31日 05:30 ]

アジア杯決勝   日本―カタール ( 2019年2月1日 )

 日本代表は30日、アブダビ市内で決勝のカタール戦に向けて約1時間半の調整で汗を流した。

 公開されたのは冒頭15分のみで、その後は非公開で戦術練習を行ったもよう。左太腿痛の遠藤(シントトロイデン)は宿舎で治療に専念した。前日には選手同士で宿舎でカタール―UAEの準決勝をテレビ観戦したという。DF槙野は「前線に面白い選手がいるなと。相手の嫌なところを突けるな、という部分も見ていました」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月31日のニュース