酒井、決勝のスタメン濃厚に 精密検査で異常なし

[ 2019年1月31日 05:30 ]

アジア杯決勝   日本―カタール ( 2019年2月1日 )

練習に参加した酒井(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 DF酒井はカタールとの決勝に強行先発することが濃厚となった。

 準決勝イラン戦で相手選手に右足首付近を削られ、後半28分に交代。痛みがあったことから29日にアブダビの病院で精密検査を受けた結果、患部に異常はなかった。この日の練習では、公開された冒頭15分はスパイクを履いて全体メニューを消化。4試合連続でスタメンとして起用される見込みとなった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月31日のニュース