ベトナム勝利へ強い執念 冒頭の30分は非公開で調整

[ 2019年1月23日 05:30 ]

 ベトナムは冒頭の30分以外は非公開で調整した。

 半数以上が、昨夏のアジア大会に参加したU―23のメンバー。日本が決勝トーナメント初戦で敗れた昨年1月のU―23アジア選手権では準優勝したチームだ。若くて勢いがある。率いるのは韓国人の朴恒緒(パクハンソ)監督。練習環境が厳しかったアジア大会中には、自らのパイプで母国のサムスン電子を通じて近場の支社内に練習場を準備したほど勝利への執念も強い。11番のFWガン・バン・ダイは「多くのサポーターが来ているので期待に応えたい」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年1月23日のニュース