野々村社長 札幌内定の選手権ヒーローを祝福「良い素材」

[ 2019年1月15日 05:30 ]

第97回全国高校サッカー選手権決勝   青森山田3―1流通経済大柏 ( 2019年1月14日    埼玉ス )

<青森山田・流通経大柏>札幌入団が内定している青森山田・檀崎(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 札幌の野々村芳和社長も檀崎の活躍を手放しに喜んだ。獲得に尽力した強化担当の鈴木智樹氏とともにスタジアム観戦。2得点の活躍に「点を取れるのは才能だと思う」と能力を絶賛。「良い素材だと思う。おめでとうは今日だけ。これからはプロなので、全ての面でレベルアップしないといけない」とエールを送った。

 檀崎は既に札幌の練習に何度も参加。ペトロヴィッチ監督も才能にほれ込み獲得を熱望していたという。独特なサッカースタイルで知られる指揮官だが、鈴木氏は「ハードワークできるし、ワイドもシャドーもできる」と適応力の高さも指摘。「中島翔哉選手みたいな選手になってほしい」と大きな期待をかけた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月15日のニュース