武藤 出番なしも1・2マンU戦へ切り替え「点取って代表合流を」

[ 2018年12月31日 05:30 ]

プレミアリーグ   ニューカッスル1―1ワトフォード ( 2018年12月29日 )

ニューカッスルのFW武藤(AP)
Photo By AP

 ニューカッスルの日本代表FW武藤は年内最終戦で出場機会がなかった。

 8試合ぶりに出場した26日のリバプール戦は加入後初のフル出場。中2日の連戦はベンチで出番がなく「必ず点を取って(日本代表に)合流したい」と年明け2日のマンチェスターU戦を見据えた。W杯出場、ドイツ1部マインツから移籍を果たした18年について「大きな転換期。26歳で目指していたプレミアリーグに来られた。まだまだ成長できる」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月31日のニュース