堂安 無得点でも充実「肺活量も上がってきた」

[ 2018年12月31日 05:30 ]

トレーニングマッチ   日本代表2―0流通経大 ( 2018年12月30日    千葉 )

流通経済大との練習試合の後半、厳しいマークを受ける日本代表の堂安(中央手前)(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 後半開始から攻撃的MFに入った20歳の堂安は、無得点ながら充実の表情を浮かべた。

 「35分間走り切ることと攻守でボールに絡むことを意識した。肺活量も上がっているし、良い時間だった」。18年はA代表デビューを果たし、国際Aマッチ5試合1得点と大きな転機となった1年。W杯ロシア大会後の最大目標に掲げていたアジア杯に向けては「最初から全力でいく。若いので(最大)7試合は大丈夫」と頂点だけを見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年12月31日のニュース