磐田、川崎FからMF森谷獲得 チーム巻き返しの原動力期待

[ 2018年12月29日 05:30 ]

森谷賢太郎
Photo By スポニチ

 磐田が川崎FのMF森谷賢太郎(30)を獲得することが28日、分かった。近日中にも正式発表される。

 森谷は11年に筑波大から横浜入りし、13年に川崎Fに移籍。足元の技術とミドルシュートに定評のあるボランチで、ここまでJ1通算113試合に出場し、12得点を挙げている。今季は3試合の出場にとどまり、シーズン終了後に契約満了となっていた。磐田は今季16位でJ1参入プレーオフを戦った末に残留。森谷には、来季の巻き返しへ向けた原動力として期待がかかる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月29日のニュース