広島 J2東京V井林の獲得濃厚、空中戦強いセンターバック

[ 2018年12月26日 05:00 ]

東京Vの井林
Photo By スポニチ

 広島がJ2東京VのDF井林章(28)を獲得することが濃厚となった。すでに正式オファーを提示。複数クラブが興味を示す中、出身地・広島からの熱意に傾いているという。

 井林は中学時代は広島の提携スクールであるサンフレッチェびんごジュニアユースでプレー。広島皆実、関学大を経て13年に東京Vに加入した。J1参入プレーオフ決勝も含めて今季は公式戦45試合出場1得点。空中戦、ビルドアップ能力に優れたセンターバックだ。この日、名古屋への完全移籍が発表されたDF千葉和彦(33)に代わる守備陣のリーダーとして期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月26日のニュース