横浜 李忠成の獲得決定的!FW補強が急務で白羽の矢

[ 2018年12月26日 05:30 ]

浦和の元日本代表FW李忠成
Photo By スポニチ

 横浜が来季新戦力として浦和の元日本代表FW李忠成(33)を獲得することが25日、確実となった。複数の関係者によれば、この日までに条件面などで合意し、近日中にも正式発表される。今季チーム得点王のウーゴ・ヴィエイラが契約満了、伊藤翔も鹿島への移籍が決定的な状況となり、FW補強は急務だった。

 今季の李は出場20試合3得点も大半が途中出場。今季初先発となった最終節のFC東京戦では2得点と気を吐き、J1通算291戦70得点の決定力を見せつけた。ピッチ外でも「座禅」に取り組むなど、さまざまなことに挑戦する向上心は若手に好影響を与えそうだ。日本代表としては11年アジア杯決勝で決めた左足のボレー弾が有名。ルヴァン杯では16年にMVPに輝き、17年はACLで10戦4得点と大舞台での強さも特長だ。頼れるレフティーがトリコロールの一員に加わる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年12月26日のニュース