湘南・真壁会長「リスペクトされるクラブに」 22日に50周年レジェンドマッチ

[ 2018年12月21日 19:50 ]

トークショーを行った(右から)呂比須氏、岩本氏、ベッチーニョ氏ら
Photo By スポニチ

 ベルマーレ創立50周年記念レジェンドマッチが22日に「Shonan BMW スタジアム平塚」で開催される。21日夜、神奈川県内で前夜祭が開催され、関係者約300人が参加した。

 岩本輝雄氏、名良橋晃氏、小島伸幸氏らのほか前身のフジタ時代のOBも参加。トークショーなどが行われた。あいさつした湘南の真壁会長は「記念すべき年に日本一になれてよかった」と、ルヴァン杯優勝で節目の年を飾れたことを報告。フジタが撤退した時に2億4000万円置いていってくれたことに感謝した。そして「井戸を堀った人にも掘っている人にも感謝したい。リスペクトされるクラブを目指したい」と、さらなる躍進を約束した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月21日のニュース