富士ゼロックス杯のカードが川崎F―浦和に決定

[ 2018年12月9日 22:31 ]

 第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会は9日、埼玉スタジアムで決勝戦が行われ、浦和が1―0で仙台を下して12大会ぶり7度目(三菱重工時代の4度優勝を含む)の優勝を決めた。

 この結果を受け、新シーズン到来を告げる恒例の富士ゼロックススーパーカップのカードが川崎F―浦和に決定。Jリーグは同大会を来年2月16日に埼玉スタジアムで開催すると発表した。キックオフは午後1時35分。試合は日本テレビ系全国ネットで生中継される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年12月9日のニュース