清水 FW長谷川悠ら2選手と契約更新せず

[ 2018年12月6日 16:17 ]

 J1の清水は6日、契約満了に伴い、GK植草裕樹(36)、FW長谷川悠(31)の両選手と来季の契約を更新しないと発表した。

 長谷川は柏、岐阜、福岡、山形、大宮、徳島を経て16年7月に清水入り。今季はJ1リーグ戦9試合0得点だった。植草は川崎F、山形、神戸、長崎を経て16年7月から清水でプレー。今季公式戦出場はなかった。

 長谷川はクラブを通じて「2年半ありがとうございました。エスパルスに来て、久々にサッカーをやっている感覚、サッカーに対する情熱、サッカーの楽しさを思い出すことができました。支えてくれたチーム関係者、サポーターの皆様に感謝しています。また、これからも自分らしい生き方を探して、楽しんでいきたいと思います。ありがとうございました!」とコメント。植草はコメントを発表していない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年12月6日のニュース