J2大宮、新監督に高木琢也氏の就任決定的 今季限りで長崎監督退任

[ 2018年12月6日 05:31 ]

J2大宮の来季監督に決定的となった高木琢也監督
Photo By スポニチ

 J2大宮の来季新監督に高木琢也氏(51)が就任することが決定的となった。複数の関係者が明かした。

 1年でのJ1返り咲きを逃した大宮は、11月28日に石井正忠監督の退任を発表。原崎ヘッドコーチの内部昇格を軸に検討したが、よりJクラブで実績のある指揮官へと方針転換した。高木氏は13年から長崎を指導。今季は初めてJ1昇格へと導いた。1年で降格して退任が決まったが、堅守とハードワークができるチームづくりには定評がある。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年12月6日のニュース