神戸、今度は元スペイン代表MFセスク獲り 来季以降の新戦力候補か

[ 2018年12月6日 07:50 ]

元スペイン代表のMFセスク・ファブレガス
Photo By AP

 神戸が元スペイン代表MFセスク・ファブレガス(31=チェルシー)獲得に向けて動いていることが5日、分かった。関係者によると、来季以降の新戦力として、補強リストに名前を挙げているもよう。

 イニエスタやポドルスキを擁する神戸は、1日に元スペイン代表FWビジャの獲得を発表したばかり。アーセナルやバルセロナでも主力を担ってきたセスクも加わることになれば、大きな話題となるのは確実だ。ただし、ACミランやAマドリードも獲得に乗り出しているとされ、本人は欧州でのプレーを望んでいると伊紙に報じられている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年12月6日のニュース