大分のマスコット「ニータン」年齢制限でツイッター凍結「おたんじょうび登録したら…」

[ 2018年11月29日 19:41 ]

J2大分のマスコット「ニ―タン」
Photo By スポニチ

 来季のJ1昇格を決めた大分の公式マスコット「ニータン」が29日、クラブの公式ツイッターアカウントを借用してツイートを投稿。自身の公式アカウントに生年月日を登録したところ、年齢制限に抵触してアカウントが凍結されたことを報告した。

 ニータンは「おつかめさまです ニータンです!スタッフさんのアカウントを借りてツイートしています」とクラブの公式アカウントからツイート。「さっきぼくのアカウントでおたんじょうびを登録したら13さい以下は使えませんってとうけつ?されちゃいました」とアカウントが利用不可能になったことを明かした。

 「アカウント作り直さないといけないのかな やっちゃったー」と嘆くニータンに、今季同じカテゴリーで戦ったJ2山形の公式アカウントは「ドンマイ。ニータン。異議申し立てすると解除されることあるみたいよ」と助け舟。大分出身のHKT48・指原莉乃(26)もこの“凍結騒動”に反応し、「これは笑っちゃいけないけど笑える…はやく戻りますように」とアカウントの復活を願った。

 ニータンは08年にお披露目された「亀」をモチーフとしたキャラクターで、誕生日は12月12日。09年からはクラブの宣伝部長に就任している。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年11月29日のニュース