麻也 競り負け決勝点を献上…チームは9戦連続勝利なし

[ 2018年11月26日 05:30 ]

プレミアリーグ   サウサンプトン2―3フラム ( 2018年11月24日 )

フラム戦の後半、競り合うサウサンプトンの吉田(手前)
Photo By 共同

 サウサンプトンの日本代表DF吉田はフラム戦でリーグ2戦連続のフル出場を果たしたが、チームは9戦連続勝利なしとなった。

 2―2の後半18分にはゴール前の空中戦で競り負けて決勝点を与え、手を叩いて悔しがった。日本代表戦に伴うコンディションの問題も「体は問題なかった」と言い訳はしなかったが、勝ち点を積み上げることができず「勝たなければならない試合だった」と肩を落とした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年11月26日のニュース