日大が悲願初V!女子サッカーL関東地区FRで十文字高を下す

[ 2018年11月26日 05:30 ]

優勝した日大イレブン
Photo By スポニチ

 女子サッカーリーグのLiga Student2018(スポーツニッポン新聞社主催・毎日新聞社後援)の関東地区ファイナルラウンドが25日、茨城県鹿島ハイツで行われ、日大が十文字高を1―0で下し初優勝した。

 大会MVPは小林未歩(日大)、得点王は浜田芽来(十文字高)、西山皐月(流通経大)、田中萌恵(高崎健康福祉大高崎高)の3人が受賞した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年11月26日のニュース