C大阪 退任の尹晶煥監督 来季は「必要としてくれるクラブがあれば、どこでも」

[ 2018年11月20日 12:48 ]

柏戦に向けた練習で選手と話す尹晶煥監督(中央)
Photo By スポニチ

 今季限りで契約満了となることが発表されたC大阪の尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督(45)が、フリーとなる来季に向けて「どこでも」指揮を執る意向を示した。

 クラブからの退任発表から一夜明け、20日に練習を指揮。今季ホーム最終戦の柏戦(24日、ヤンマー)と最終節横浜戦(12月1日、日産ス)を残しており、まだ来季ACL出場権獲得の可能性も残る中で「今までやってきたことを、この2試合でやってほしい」と選手たちの奮起に期待した。

 今季でC大阪を率いて2年目。来季も指揮を執りたい思いを持っていたが、今季限りとなった。「仕方ないです。この世界はそういう世界。会社の判断なので」。その一方で、フリーの身となる来季についても言及。「僕のことを必要としてくれるクラブがあれば、どこでも行きたい。サッカーが好きなので。チャンスがあれば、日本じゃなくても、海外でも挑戦したい」と熱く語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年11月20日のニュース