横浜 自動降格回避 山中「勝ちたい意欲で相手を上回った」

[ 2018年11月11日 05:30 ]

明治安田生命J1第32節   横浜1―0長崎 ( 2018年11月10日    トラスタ )

<横浜・長崎>後半、決勝ゴールを決め喜ぶ横浜・伊藤(中央)
Photo By 共同

 横浜はリーグ3戦ぶりの白星を挙げ自動降格は回避した。

 後半29分。FWイッペイ・シノヅカの左クロスにDFドゥシャンがヒールシュートで合わせると、近くにいたFW伊藤の足に当たって軌道が変わりそのままネットに吸い込まれた。この結果、勝ち点41とし16位以上が確定。日本代表DF山中は「勝ちたいという意欲で相手を上回ることができた」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年11月11日のニュース