レスター岡崎が途中出場、足首状態上向き「もう90〜95%」

[ 2018年10月24日 05:30 ]

プレミアリーグ   レスター1―3アーセナル ( 2018年10月22日 )

<アーセナル・レスター>後半、パスを出す岡崎(手前)
Photo By 共同

 レスターFW岡崎は1―3の後半30分から途中出場。与えられた時間は少なかっただけに試合の流れを変えるには至らず、「あのスコアにならないと俺のチャンスがないというのが現状」と受け止めた。

 それでも献身的な動きで攻守に奔走し、W杯ロシア大会時に痛めた足首の状態は上向きつつある。「もう90〜95%。あとは試合でどれだけ感覚を研ぎ澄ませられるか」と説明した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年10月24日のニュース