PR:

中島翔哉 つかの間の休暇過ごし渡欧「自分が楽しんでサッカーをしていきたい」

羽根田空港で取材に応じる中島翔哉
Photo By スポニチ

 ポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉(24)が21日、羽田空港発の航空機で離日した。今回日本代表に招集された他の欧州組は既に16日のウルグアイ戦の翌日に離日していたが、中島はポルティモネンセが先週末に行われたカップ戦から既に敗退し、リーグ戦がなかったことから「クラブに許可をもらった」と、日本にいる家族とつかの間の休暇を過ごし、この日の渡欧となった。

 中島は森保ジャパンの初陣となった9月に続き10月の招集を受け、ともに背番号10を託された。出場したウルグアイ戦では得点こそなかったが、2得点に絡む活躍。「まず(パナマ戦の含め)2試合、ホームでしたし勝つことが出来てすごく良かったです」と改めて10月の2試合を振り返り、W杯メンバーとの融合を果たした今合宿を含めた今後へ「今回は前回とメンバーが違って、これから(森保)監督が本当にやりたいことをより求めていくのかなと思います」と話した。

 ポルティモネンセでは活躍が認められ、9月の月間MVPに選出。「まずは同じように楽しくサッカーしていきたいですし、賞をもらったことはすごく嬉しいことなので、また自分がプレーして誰かが喜んでもらえるようなプレーを自然としていけたらいいと思いますし、何より自分が楽しんでサッカーをしていきたいです」と話した。今後のさらなる飛躍が期待される。

[ 2018年10月21日 12:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月15日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム