フランク長谷部 フル出場で快勝貢献 来季の契約延長へ前向き

[ 2018年10月21日 05:30 ]

ドイツ1部   Eフランクフルト7―1デュッセルドルフ ( 2018年10月19日 )

<Eフランクフルト・デュッセルドルフ>後半、攻め込むEフランクフルト・長谷部(右)
Photo By 共同

 3バックの中央でフル出場したEフランクフルトの長谷部は「読みの部分など、自分でも非常に調子がいいと感じる」と快勝に納得顔だった。クラブとの契約は今季限りだが、既に延長の打診があったという。「焦って決めることではない」と言いながらも、来季も引き続き同クラブでプレーすることには前向きなようだ。

 自身が引退を表明した日本代表は、森保監督の下でウルグアイに勝つなど順調な再スタートを切った。「自分が退くタイミングが正しかったと思わせてくれる。そういう後輩たちに感謝したい」と笑顔で言った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年10月21日のニュース