札幌 オランダ籍MFエルビオが練習参加 8月まで蘭1部所属

[ 2018年10月11日 08:40 ]

札幌の練習に参加したエルビオ
Photo By スポニチ

 J1札幌はオフ明けの10日、札幌ドームホヴァリングステージで練習。アンゴラ出身でオランダ籍のMFエルビオ・ファン・オーベルベイク(24)が練習生として全体練習に参加した。

 名門のPSVの下部組織で育ったエルビオは、今季8月までオランダ1部のデグラーフスハップに所属。現在はフリーで、オランダから9日に札幌へ到着したばかりで「状態としてはまだよくない。できるだけ早く状態を上げアピールしたい」と21日まで練習参加して契約を目指す。

 オランダではウインガーとしてプレーし、1メートル74、75キロとがっしりとした体つきで右利き。ドリブルとスピードが武器だ。

 ペトロヴィッチ監督からも声を掛けられて「ウイングの戦術の働きを教えてもらった」と充実の初日を終えた。 (青木 一平)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年10月11日のニュース