PR:

2発2アシスト!ハリケーン中島 絶好調のまま日本“上陸”へ

ポルトガル1部   ポルティモネンセ4―2スポルティング ( 2018年10月7日 )

ポルトガル1部で活躍中。ポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉
Photo By 共同

 強豪スポルティングを相手に演じたゴールショー。その中心にいたのが中島だった。ポルトガルメディアも24歳を絶賛。地元紙コリエロ・ダ・マニャは「ハリケーン・ナカジマがスポルティングを沈めた」との見出しで大暴れを報じた。

 前半30分、パス交換から味方の先制点をお膳立て。同44分にはペナルティーエリア内でパスを呼び込むと、ダイレクトで右足一閃(いっせん)。貴重な追加点を奪った。後半も勢いは止まらない。38分には右CKのこぼれ球に反応。狙い澄ましたミドルシュートをネットに叩き込むと、アディショナルタイムにも絶妙なスルーパスで4点目をアシスト。2ゴール2アシストと全得点に絡む活躍を示した。

 9月に続き、今回の日本代表にも選出された。若手主体で臨んだ9月のコスタリカ戦では背番号10を背負い、2得点に絡んでみせた。それでも口から出たのは「まだ始まったばかり。次に呼ばれるかは分からない。次も選ばれるように成長しないと」と気を緩めることはなかった。

 9日に森保ジャパンに合流予定。今回は自身は落選となったW杯ロシア大会の出場メンバーも復帰した。激化するサバイバルレースを勝ち抜くためにも結果が必要。クラブで実力を証明した背番号10が勢いそのままに新潟へと乗り込む。

[ 2018年10月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月18日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム