名古屋失速 7連勝後に連敗…風間監督、古巣に地力の差認める

[ 2018年9月23日 05:30 ]

明治安田生命J1第27節   名古屋1―3川崎F ( 2018年9月22日    等々力 )

<名古屋・川崎F>痛い連敗に肩を落とす名古屋イレブン(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 名古屋は一時の破竹の勢いを失い、7連勝の後に2連敗を喫した。特に前半は攻守の切り替えが素早い川崎Fの動きに圧倒され、2年前まで率いたクラブに地力の差を見せつけられた風間監督は「こちらはパスを出したら終わり。川崎Fは自信を持ってボールを動かしていた」と動きの質の差を認めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年9月23日のニュース