FC東京 室屋、6戦ぶりの白星誓う 二重の思いで仙台戦臨む

[ 2018年9月15日 05:30 ]

FC東京の室屋成
Photo By スポニチ

 日本代表DF室屋が仙台戦で二重の思いを表現する。森保ジャパン初陣のコスタリカ戦で先発し攻撃を活性化。「また代表に選ばれるためJで活躍しないと。チームは勝てない状況なので勝ち点3が必要」と6戦ぶりの白星を誓った。

 今月10日には母校・明大サッカー部のゼネラルマネジャーを務めていた井沢千秋さんが逝去(享年69)。「明大に呼んでくれた恩師。感謝しています。そういう人のためにもサッカーで喜んでもらえたら」と語った。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年9月15日のニュース